T62 天然グラファイトシート

  • 超高熱伝導率
  • 取り付けやすい
  • 薄型かつ空間の節約になる
  • 電磁波干渉の低減

T62天然グラファイトシートは、最大400W/m•Kの熱伝導率を持ち、高い熱伝導性、施工のし易さ、薄型、電磁波障害の低減効果があります。 銅の2倍の2cm2/s以上の優れた熱拡散率と約5分の1の軽さを有しています。 コスト面でも人造グラファイトシートに比べ1/3のコストで済みます。 両面粘着剤と絶縁材を貼るだけで様々な形状にカットでき、量産性に優れています。 また炭素含有量は98wt%以上で、EU各種環境指令に適合しています。

Share:
当製品は均温が必要な製品への使用が適しております。近年では、インターネット通信、エレクトロニクス、プロジェクター、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、医療製品、IC、CPU、MOS、LED、ヒートシンク、LCD-TV、ノートパソコン、通信機器、無線スイッチ、DVD、携帯機器など様々な製品にて応用されています。    
inquiry

お問い合わせ

お客様のお問い合わせを頂いたら、営業担当はすぐに連絡させていただきます
project discussion

专案讨论

製品の機構設計に関する情報の確認基板のレイアウトや発熱源の位置と寸法と消費電力
offer thermal solution plans

対策の提出

営業担当が放熱対策を提案させていただきます
progress tracking

進捗フォローアップ

定期的に進捗報告して、約束納期内に目標達成するように進行させていただきます
材性
単位
T62 天然グラファイトシート
テスト方法
熱伝導率 XY axis
W/m•K
400
AC calorimeter
熱伝導率 Z axis
W/m•K
20±10%
Laser Flash
厚さ
mm
0.13±0.03
Micrometer
耐燃等級
-
UL 94
Black
タイプ
Graphite
熱拡散率
cm²/S
-
AC Calorimeter
使用温度範囲
°C
-40~+400
AC Calorimeter
曲げテスト
times
-
熱容量
J/g-K
-
導電率
S/cm
-
JIS K7194
グラファイト含有量
%
>98
密度
g/cm³
1.5±5%
Archimedes law
比較リスト 0 お問い合わせリスト 0
Inquiry Cart

お問い合わせカートの総数 0 アイテムの製品

Compare

比較総数 0 アイテムの製品

EUの実施する個人データ保護法に基づき、私たちはあなたの個人データを保護し、個人データに関する情報を提供することに努めています。 「全てを受け入れる」をクリックすると、当ウェブサイト上でのご利用体験の向上、ウェブサイトのパフォーマンスや利用状況の分析の支援、関連するマーケティングコンテンツの提供のために、Cookieを設置することに同意したものとみなされます。Cookieの設定を管理するには、下部のリンクをクリックしてください。「確認」をクリックすると、現在の設定に同意したものとみなされます。

Manage Cookies

Privacy preferences

EUの実施する個人データ保護法に基づき、私たちはあなたの個人データを保護し、個人データに関する情報を提供することに努めています。 「全てを受け入れる」をクリックすると、当ウェブサイト上でのご利用体験の向上、ウェブサイトのパフォーマンスや利用状況の分析の支援、関連するマーケティングコンテンツの提供のために、Cookieを設置することに同意したものとみなされます。Cookieの設定を管理するには、下部のリンクをクリックしてください。「確認」をクリックすると、現在の設定に同意したものとみなされます。

Privacy Policy

Manage preferences

Necessary cookie

Always on

ウェブサイトの運営にはこれらのCookieが不可欠であり、システム内で無効にすることはできません。通常、これらのCookieは、サービスのリクエストに応じて(つまり、プライバシー設定の設定、ログイン、またはフォームの記入など)、操作に基づいて設定されます。ブラウザを設定してこれらのCookieをブロックしたり、通知したりすることができますが、一部のウェブサイトの機能が機能しなくなる可能性があります。

Functional cookie

これらのCookieは、動画やリアルタイムチャットなどの強化機能や個別化コンテンツを提供することを可能にします。私たちまたは私たちのページにサービスを追加した第三者プロバイダーがこれらのCookieを設定することがあります。これらのCookieの使用を許可しない場合、一部またはすべての機能が正常に機能しない可能性があります。